スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃車 費用

廃車にかかる費用は、原付なら登録してある市区町村役所の原付担当課っぽいところで無料でできます。
自動車の場合も陸運局、軽自動車検査協会へ申請します。こちらは税金の調整がありますね。普通自動車なら返還される場合もあります。

そしてどちらの場合も、残った車両を処分する必要があります。 友人などに譲るなり、解体業者に依頼するなどの必要があります。

このため最近では、廃車の手続きをせずに、バイクも車も中古車買取業者に売ってしまうのがほとんどです。 手間も時間もかからずに、多くの場合はお金を払うどころかもらえます。 プロなので手続きの不備も無いので安心ですしね。

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

tag : 廃車 費用

廃車王

廃車を考えた場合、廃車王かくるマックあたりを検討する方も多いでしょう。 廃車に限らず車を売却するときには、より多くの業者に見積もりをとって金額の確認をしたいところです。

たまたま車種が余っているところや、作業を行うだけの場合などで、金額にばらつきがあるからです。 お金をもらえるはずだったのにお金を払う羽目になる。 このような損をしないためには、何社かの査定で必ずチェックしておきましょう。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

tag : 廃車王 廃車 中古車

軽自動車 廃車

軽自動車を廃車にする場合は、大きく3ステップの作業が必要になります。 一般的に乗らなくなった車の場合は、【1】解体作業、【2】廃車手続きに必要な書類などを収集する、【3】軽自動車検査協会にて、廃車手続きを行います。

つまり最低3か所に出向く必要があり、それぞれ書類などで手続きを行います。 また自動車の解体費用や自動車リサイクル料金などもかかってくるので、1万円~ 程度の費用は考えておきましょう。

時間も手間もお金もかかるのか・・・ と思いますよね。 そこで人気なのが、廃車を買取業者へ売ってしまうのが人気です。 軽自動車でも廃車にすれば数万円。 売れれば逆に数万円のお金になりますから。


廃車寸前の軽自動車がいくらになるか? 下記のサービスから、スグに金額がわかります。最悪無料でも引き取ってもらえれば、廃車の費用は無料で済むってことですね。


テーマ : 軽自動車
ジャンル : 車・バイク

tag : 軽自動車 廃車 買取

このページの先頭へ廃車 トップへ|[PR]

カテゴリ
最新記事
おすすめ

おすすめ通販

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。