スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃車 還付

廃車にする際に、普通自動車の自動車税については還付があります。 軽自動車の場合は一括納付で返納はありません。 廃車手続きをすると「自動車税」「重量税」「自賠責保険」の未使用月分が対象です。

つまり還付金は払いすぎていた税金が戻ってくるだけですね。 しかも陸運局でめんどうなことを調べる必要があります。 抹消手続きを行った日又は引取報告を行なった日のどちらか遅い日の翌日です。なんのこっちゃわかりませんね。

しかもこれで車検の日付や税金を調べても、せいぜい3万円くらいです。 これに解体費用やリサイクル料を考えると、中古車として売った方が損しなくて済む場合がおおいんでしょうね。

あくまで払いすぎていた税金などが多すぎる場合に還付されるだけ。それも廃車手続きをするより、売った方が得する場合が多いってことですね~。
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

tag : 廃車 還付 自動車税

このページの先頭へ廃車 トップへ|[PR]

カテゴリ
最新記事
おすすめ

おすすめ通販

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。